ベルブランにきび跡対策ガイドについて

ニキビ跡専用化粧水ベルブランでのニキビ改善方法や効果に、他商品との比較や評判・口コミの紹介等など、ベルブランについて詳しく解説した専門情報サイトです。ベルブランを購入する前の参考にぜひご覧になってみてくださいね!


 

ベルブランの効果的な使い方

ニキビができると、活発に赤く腫れているニキビも嫌なものですが、ニキビが治ったと思ってもそこに色素沈着の跡が残ってしまったりするのも嫌なものです。ニキビ染みと呼ばれる色素沈着で悩んでいる人はとても多く、そんな女性のために開発されたのが、ニキビ染み用美容液として人気のベルブランです。この商品は、日本ではもちろん、アメリカやフランスでも大人気の商品で、楽天ショッピングでは売れ筋商品として1位を獲得した実績も持っているほどです。

 

ベルブランは肌の内側にあるニキビ染みの原因となっているメラニン色素に働きかけると同時に、新しい肌細胞を生成させることによってニキビ染みができているダメージ細胞を素早く肌の外に排出する役割をしています。そのため、ベルブランを使う際には新陳代謝に合わせて使うのが効果的と言えるでしょう。新陳代謝は寝ている間に活発に行われるものなので、ベルブランを使う際には普段のお手入れで朝と夜に使ってももちろんOKですが、より効果的に使いたいなら、夜寝る前にお風呂に入った後の肌に使ってあげるのが最適です。

 

ベルブランは美容液なので、スッピン肌にいきなりつけるのではなく、化粧水でたっぷり保水した上で使うようにしましょう。洗顔直後や入浴直後だと、肌表面の角質層が柔らかくなっているので、スキンケア商品の有効成分が浸透しやすい状態になっています。洗顔後直後にお肌のお手入れをしないまま放置してしまうと、角質層が乾燥して硬くなってしまい、そこからスキンケアをしても有効成分は浸透しにくくなるので注意してくださいね。お肌のお手入れをする場合には、洗顔直後の濡れている肌にするのが理想的なのです。

 

ベルブランを使う際には、化粧水でたっぷり保湿した後、手のひらに乗せて肌全体に薄くのばしてから、手のひらで顔全体を包み込むようにパッティングしてあげるのが効果的です。パッティングすることによって顔の毛穴が開き、有効成分が浸透しやすくなります。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら



Copyright (C) 2017 ベルブランにきび跡対策ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます